So-net無料ブログ作成
検索選択

不採用時の、先方の履歴書保管方法 [履歴書]

応募の際に送付した履歴書、不採用だった場合もずっと先方に保管されるの?

不採用時の先方の履歴書の保管方法には特にルールはありません。

応募者の履歴書は「個人情報」でもあるので、企業では慎重に取り扱われます。

不採用だった場合には、応募者に返却されるか、もしくは一定期間保管した後、廃棄されるのが一般的ですが、特に返却や破棄をしなければならないと言う法律があるわけではありません。

気になる場合は、その会社がどのような対応しているのか確認し、返却を希望する場合は人事担当者に相談をしてください。

もちろん応募に際して知り得た情報を、本人の許可なく第三者に開示することは禁じられています。

また事前に不採用の際の履歴書や職務経歴書などの扱いについては返却はしないという事を先に謳っている場合もありますので、募集の書面についても確かめるようにしましょう。

あまり不採用の話しばかりも面白くありませんよね。

まずは不採用のことばかり考えず、採用されるにはどのようにすれば良いか、前向きに考えていきましょう。

スポンサーリンク




トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

トラックバック 0